<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【ゲーム】GUNDAM THE BEST

ガンダムエース2005年3月号の421ページでも広報されていた通り、過去のガンダム系ゲームが「GUNDAM THE BEST」とい廉価版で発売されます。
7本一挙登場で、発売日は全て2005/02/21、価格は全てお値打ちの2990円(ギレンの野望のみ3990円)です。
残念ながら、人気のある「連邦vsジオン」系のゲームはBESTでの登場はなし。こちらはまだまだオリジナルが売れているようだから、BESTの発売はまだ先でしょうか。
オリジナル版よりかなり安くなっているので、これを機にほしかったタイトルを手に入れてはいかがでしょうか。私は中古があまり好きではないので、BEST版の発売は大歓迎。これを機に何か買ってみようと思っています。

一押しゲームの「Gジェネレーション」を中心に、その他のゲームも少しずつ紹介しようと思います。

SDガンダム G GENERATION SEED GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/21
価格 2990円
ISBN B0007L8UJK
ジャンル ドラマチック・シミュレーション
BEST発売タイトルの中で、唯一自分がオリジナル版を持っているゲーム。オリジナルは2004/02/19発売。これはガンダムSEED系のゲームでは一番のお薦め。ガンダムファンにはイマイチ物足りないかもしれませんが、SEEDファンは絶対気に入ると思います。
ガンダムSEEDのストーリーを追う「SEEDモード」と、その他のガンダムのシナリオが1つずつ入っている「GENERATIONモード」から構成されています。「GENERATIONモード」は普通のGジェネシリーズと同じなのですが、「SEEDモード」はフルボイスしかも全て撮り下ろしで、かなり楽しめました。

レベルが3段階あり、裏技もあるので、ゲームが苦手なSEEDファンも楽しめるし、キャラのレベルが99まで上げられたりMSユニットの装備を改良することで強くできたりするので、ヤリコミ派もそれなりに満足できると思います。私はヤリコミ派なので、気に入ったキャラ(イザーク)のレベルを99まで上げたり、デュエルガンダムをめちゃめちゃ強くしたり・・・。そんな感じでかなり楽しみました。

現在「終わらない明日へ」の攻略ページを作成中ですが、終了したらこちらの攻略ページも作ろうかな。
ジャンルが「ドラマチック・シミュレーション」となっているのはご愛嬌ですか?

SDガンダム G GENERATION-NEO GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/23
価格 2,990円
ISBN B0007L8UJA
ジャンル ドラマチック・シミュレーション
人気シリーズGジェネレーションシリーズの中の1作。オリジナルの発売日は2002/11/28。
SDガンダムのシミュレーションゲームです。

機動戦士ガンダムVer.1.5 GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/18
価格 2,990円
ISBN B0007L8UCC
ジャンル 3Dアクションシューティング
機動戦士ガンダムめぐりあい宇宙 GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/19
価格 2,990円
ISBN B0007L8UGS
ジャンル 3Dアクションシューティング
上記「機動戦士ガンダム」と「めぐり合い宇宙」は2本で1セットです。「機動戦士ガンダム」はジャブローまで、「めぐりあい宇宙」後半宇宙に出てからファーストの終盤までを描いています。 Ver.1.5となっているのは、「起動戦士ガンダム」のグラフィックを向上させたバージョンだとのこと。

機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記+攻略指令書 GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/20
価格 3,990円
ISBN B0007L8UJ0
ジャンル シミュレーション
人気シリーズ「ギレンの野望」の最新作に、セーブデータ集「攻略指令書」がついたもので、オリジナルは2002年発売かな。セーブデータ集つきということで、これだけ1000円価格が高くなっています。
せっかくだから「ジオンの系譜」もBESTシリーズに入れればよかったのに・・・と思ってしまう。

ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079 GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/22
価格 2,990円
ISBN B0007L8UIQ
ジャンル リアルタイム戦術級シミュレーション
ジオンの特殊部隊「闇夜のフェンリル隊」を主役にしたシミュレーション。オリジナルは2001年の発売ですが、当時は「ジオン軍が主人公のゲーム」ということで話題になりました。最近ではめずらしくなくなりましたが、当時は文庫本が発売されたり、オリジナルの登場キャラに人気が出たり、ガンダムファンの間では話題になったものです。私も当時は小説を買いましたね。
ガンダムエースでも夏元か誰かがマンガを連載していたと思うのですが・・・うろ覚え。

ゲームは買っていないので(当時プレステを持っていなかった)、自分の感想は書けないのですが、なかなかやりごたえのあるシミュレーションだという感想が多かったです。

機動戦士ガンダム戦記 GUNDAM THE BEST
日付 2005/02/17
価格 2,990円
ISBN B0007L8UEK
ジャンル 戦術級3Dアクションシューティング
これも「ジオニックフロント」と同じ、オリジナルキャラを中心としたゲーム。
オリジナル版は2002/08/01発売。これもちょっと前まで、ガンダムエースで夏元がマンガを書いていたような気がする。
yzak * ゲーム * 22:25 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:25 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

ガンダム2足歩行ロボット登場|日テレ ワールドレコーズ

先日の日曜日「世界ワールドレコード」と言う番組で、ロボット対決の番組を開催してい...
From お得館 @ 2005/02/08 11:03 PM
このページの先頭へ