<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

超再放送「PHASE-23 運命の出会い」2004年11月収録後記&感想

ガンダムSEEDの公式ファンクラブ「SEEDClub」のコンテンツ「超・再放送」。
今回はBパート収録後の様子をトークした「収録後記」と今回の超再放送を聞いた感想です。

・・・が、時間がないので感想は後ほどアップします。とりあえず収録後記のみ。
【収録後記】
鳥海「はーい、いかがでしたか?ごめんなさいね!」
千葉「いかに鳥海さんが、ガンダムSEEDについて分かってなかったかが発見でした。多分、SEEDクルーの皆さんも、あきれ返っていることだと思いますよ。」
鳥海「まあ、こんな会話も楽しいじゃないですか!」
千葉「まあね、たまにはね。今までの出演者の皆さんは、面白おかしく説明してくれたと思いますけど。」
鳥海「なんていうの?ほら、いつも豪華な食事をしていても、たまにはお茶漬け食べたいな、とかさー。」
必死で自分をフォローする鳥海さん。

千葉「谷間のローテーションなんだ、僕らは。」
鳥海「お茶漬けじゃなくてもね、牛丼とかさ。」
千葉「卵くらいつけましょうよ。」
あきれ返りながらも、ちゃんと乗ってくる千葉さん。
鳥海「ツユだくにしてね。」
そして調子に乗る鳥海さん。
千葉「ホントにね、ディスティニーはあきらめてください。」
鳥海「えー!?ディスティニーでたーい!!」
だからガンダムSEEDデスティニーですってば!!

千葉「これがオンエアされることは、もうディスティニーの放送もはじまっているとおもいますが。もう収録は始まってるようですが、僕らまだ・・・。」
鳥海「オファーはありません!」
千葉「先ほどね、ディレクターの藤野様からもね、『お笑いキャラでてきたらね』っていわれたんで・・・」
鳥海「出てくるか!?」
千葉「出てこないと思いますねー。」
鳥海「でもさでもさ、さっきの話じゃないけど、お茶漬けは必要だよね。どんな話でもさ、日本人だからね。」
千葉「言っててだんだんむなしくなってきませんか?」
鳥海「なってるよー。ごめんねー。」
自分で言っていたくせに、いきなりやさぐれる鳥海さん。

千葉「僕はね、カガリがでるってことでね、キサカの出番を、虎視眈々と狙ってます。」
鳥海「あーはいはい。裏切っていくわけね。」
千葉「裏切りじゃなくてね、しょうがないじゃないですか、それは。キサカ出てきますって言われたら、それはしょうがないじゃないですかー!」
鳥海「ふーー・・ん。僕を捨てていくわけ?」
千葉「それは知りません。」
鳥海「僕達の友情にヒビが入るってわけ?」
鳥海「捨てていくんじゃないですよ。僕は鳥海さんを切って行くわけですよ。」
よりひどいじゃないですか!千葉さん!!
鳥海(投げやりに)「はい、わかりましたっ!とっても仲のいい二人でお送りいたしました。23話運命の出会い。それでは、」
千葉「おつかれさまでした!」
鳥海「おつかれさまでしたー」
二人「さよならー。」
千葉(こそっと)「仲いいのよ、ホントは。」
yzak * 超・再放送 * 00:28 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:28 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ