<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

【PHASE-06 世界の終わる時】感想

ガンダムSEED DESTINY第6話「世界の終わる時」の感想です。
サトーのしょっぱさに、コロニー落としについては毒多目かもしれないです。毒吐き嫌いな方にはすみません・・・。
【旧クルーゼ隊集合】
ザフトファンには感涙の、アスラン・イザーク・ディアッカが集合。ニコルやラスティがいないのが誠に残念ですが・・・。

イザークのアスランへの強がりっぷりは健在でしたね。「今はオレが隊長だ!命令するな、民間人がー!」っていうセリフがすごい良かったです。檜山さんに並ぶ叫び系キャラの関智一さんの良さを、十分に堪能することができました。
「相変わらずだな」とアスランに言われて「貴様もだ!」と言い返すけど、表情は優しい顔、という描写が、スタッフ側がどんな風にイザークを描こうとしているのかが分かる部分ですよね。
ディアッカもお得意の「グゥレイト!」が飛び出したりして、ザフト好きにはたまらない内容でした。

イザークが強くなっていたのがイザークファンにはうれしかったです!前作SEEDではやられキャラでしたから・・・。でもキラやアスランと比較すると全然敵わないけど、一般的には十分強いと思うんですよ。赤服着ているし、プラントへの核攻撃は守りきったし、カラミティガンダムやレイダーガンダムも撃墜したし。
今回もカオスガンダムやアビスガンダムに、尋常ではない強さを発揮していましたよね。シンが驚くくらい。旧作キャラは、あんなふうにシンたちの目標みたいな感じで描かれるのかな。

【ステラ達】
帰艦信号を見たときにのステラの表情は既にバンク化してしまっているようですが、やっぱりステラかわいいです。
先週書き忘れてしまったのですが、5話でステラがネオンテトラみたいな熱帯魚をぽやーっと見ていたのがすごいかわいらしかったです。
そのときスティングとアウルが地味にトランプみたいなので遊んでいたのもちょっとウケました。
前作SEEDのブーステッドマン達は、お互いに干渉をすることは無かったようですが、ここでも彼らとの対比が描かれていたように思いました。

【シンとアスラン】
サトーの言葉に、その理由は違うけどお互いに感じるところがあった様子。
一生懸命作業を続けるアスランに、シンは思うところがあったのでしょうか。シンの「あなたみたいな人が」というセリフには嫌悪感は感じられないように思います。お互いに協力してメテオブレイカーでの作業や戦闘を行ったりして、今後の二人の関係がどのようになっていくかが気になります。

【コロニー落とし】★一部毒吐き注意!
ファースト前のブリティッシュ作戦、0083での星の屑作戦、逆襲のシャアでのフィフス・ルナ落としに次ぐ、多分ガンダム史上4番目になるコロニー落としになると思うのですが、なんというかしょっぱかったです。(もっとコロニー落としてたらすみません。OAVとかは一部見ていないものもあるので・・・)

それぞれのコロニー落としはガンダム史を塗り替えるくらいの大事件だったわけですが、今回のコロニー落としはいきなり現れたサトー隊長によりいきなり落とされて、しかも成功してしまいました。
サトーは多分0083のアナベル・ガトーをモデルにしていると思うのですが、ガトーに比べたら全然「大儀」が感じられません。出番が少なかったからためだとは思うのですが、既にサトーは死んでしまったようなのでこれからも大儀が語られることはないと思います。
今週サトーが語っていた話だと、ユニウスセブンで娘が死んだからコロニーを落とす、という短絡的な理由に感じられてしまいました。娘が死んだ悲しみはいかばかりかと思いますが、だからといって地球の全ての人を殲滅して良い理由にはならないと思うのですが。それとも親の悲しみを考えたら、それくらい考えて普通、ということなのでしょうか・・・。

ザフトのプラントの大きさがどれくらいのサイズかわからないのですが、画像を見る限りではプラントの砂時計型の片方の底部が丸々落っこちているわけですから、かなりの質量になると思います。
逆襲のシャアでチベットのラサに落下した隕石フィフス・ルナはそんなに大きくなかったようですが、それでも地球上ではしばらく全く太陽が出ない状態になっていましたよね。
来週、ミネルバが主砲でユニウスセブンを砕くって言っていましたが、既に阻止限界点を超えているようですし、大気圏突入しちゃっているので砕けた破片も地球に落ちるのは?あまり状況は変わらないと思います。(って今ビデオを見返したら、阻止限界点はまだ超えていないようなことをタリア艦長が言っている。でもあまり状況は変わらないかも)
それに大気圏内で主砲を撃つって、かなり危ないと思うのですが・・・。引力の強さが変わってくる場所だと思うので、正確には当たらないと思うのです。誤射したら地球の資源も危ういのでは?

・・・と、コロニー落としについて書きすぎてしまいました。ファースト世代なので、コロニー落としとなると、つい熱くなってしまいます。
来週どんな展開になるか分かりませんが、あまり現実的な結果から離れすぎないような理由付けをして欲しいなぁと思います。

【その他】
ところで6話の記者会見のシーンで、千葉一伸さんの声に聞こえるような声が聞こえたのですが幻聴でしょうか。AAクルーの一日も早い登場を切に待ち望んでいます・・・。

先週まで、カガリの情緒不安定ぶりとかが気になっていたのですが、先週の5話の感想で「カガリは妊娠中だからしょうがないです」というコメントをいただいて、そういう風に思えばしょうがないかなと自分内で納得してみました。

今週から(?以前からだったかも)フレッツのブロードバンド配信にもCMが入るようになってしまいました。フレッツで十分高い接続料を取っているのになぜ??ガンダムのためだけにフレッツにしているのに、ちょっとむっとしてしまった。
フレッツの「アニメ」カテゴリのトップが先日までガンダムSEED DESTINYだったのですが、昨日から「北斗の拳」になってしまっていた。土曜日北斗の設定5確定台で大負けしたばかりだったので、更にむっとしてしまいましたよ。とほー。
yzak * 各話感想 * 14:21 * comments(12) * trackbacks(27)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:21 * - * -

コメント

 SEED DESTINYが始まる直前くらいに、家族はフレッツを止めてしまった。
 一言言ってくれよ〜!!!
 これもあれも、ポストが赤いのも(?)フレッツが高いせいなのだ!
Comment by JIN @ 2004/11/21 5:48 PM
TBありがとうございます。
同じファーストガンダム世代として、やはりコロニー落しは
劇的な出来事ですよね。今回のは、ZZのやつに近い感じの
印象をもってます。(あれは原型をとどめた形で落ちてきましたが・・・)

これからもちょくちょく拝見させていただきます。(^^
Comment by アスラン・ズラ @ 2004/11/21 8:58 PM
JINさま、アスラン・ズラさま、コメントありがとうございます!

JINさま>
>家族はフレッツを止めてしまった。
ううっ!それはご愁傷さまです・・・。私もあの価格を前に、何度プロバイダを乗り換えようと思ったか・・・。他のプロバイダと倍くらいは違いますものね。
フレッツのコンテンツのレビューもちまちま掲載していますので、時々遊びにきていただければと思います。

アスラン・ズラさま>
ZZでもコロニー落ちてましたか・・・。ZZは(あの明るいテンションのため)途中までしか見ていなかったので知りませんでした〜・・・。

>これからもちょくちょく拝見させていただきます。(^^
ありがとうございます!是非またいらしてください!!
Comment by 管理人 @ 2004/11/21 9:15 PM
TBさせて頂きました!折り返しのTB感謝です><
とりあえずサトーのことは
私の中ではカクリコンJrと呼ぶことにしました!(ぉ

イザディアがしばらく見れないのが残念ですねー。
たぶん次は25話くらいになりそうっすねー。
Comment by かしよ @ 2004/11/22 1:10 AM
初めまして、じーにょといいます。

トラックバック送らせてもらいます☆

>ファースト世代なので

私は残念ながらファーストのときはまだ産まれていなかったのですが、やはり世代ごとにガンダムの捉え方が違うのですかね。。。
気になります。
Comment by じーにょ @ 2004/11/22 1:54 AM
かしよさま・じーにょさま>
コメントありがとうございます!こちらからもTB貼らせていただきました。

かしよさま>
>たぶん次は25話くらいになりそうっすねー。
まじですかー(泣。でも本当に全然出てこない雰囲気ですね。
主人公チームは地球の引力に引かれて落ちてしまったし、イザークは前作で懲りたのか、ちゃっかり宇宙に残っているし。十分ありえるのでショックです。
>カクリコンJr
おお!カクリコンって久しぶりに聞いた名ですね。「星を継ぐ者」も楽しみです。

じーにょさま>
>まだ産まれていなかったのですが
衝撃!!いや、まだ私もファーストのころは大分小さかったのではありますが・・・。(と言い訳してみる)
それにしても幅広い年代の方が見ているのですねー。
Comment by 管理人 @ 2004/11/23 12:22 AM
Good
Comment by cheap phentermine no script @ 2006/03/16 8:11 AM
my title here
Comment by play station 2 poker game @ 2006/03/18 4:07 PM
yooooy
Comment by baccarat black card casino casino casino casino casinoaustria casinoclub dwonload game game jack las @ 2006/03/19 10:39 AM
great site
Comment by ambien cr effects side @ 2006/03/20 12:06 AM
yoo hop great
Comment by carisoprodol dosage @ 2006/03/21 2:39 PM
i like pops
Comment by levbid @ 2006/03/22 11:24 PM
コメントする









トラックバック

【ガンダムSEED DESTINY】PHASE-6 感想

ア「今回のDESTINYは」 デ「俺たちのザクがグゥレイトォに」 イ「大活躍だ視聴者どもぉぉ!!」
From 拓の今日も元気にいきますか @ 2004/11/21 3:44 PM

感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE06

こんばんは。nasです。 オタク特集ばっかりになってましたが、たまにはこういうタイムリーな話題もいいかと思いました。基本的にめんどくさがりなので、流行というかブームにはついていけませんが。 んで、今回は「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第6話です。
From みかん。 @ 2004/11/21 3:45 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-06 「世界の終わる時」 感想

今週は、『SEED』のキャラも多数登場して同窓会のようでした。 日付も変わり、他のサイトさんの感想も結構読んだあとなので今日は少なめの感想です。 ■終戦後の行動 いきなり本編と関係ないんですが。 今まで何度か触れられていたヤキン・ドゥーエ戦後のキャラた
From 諸々雑記帖 @ 2004/11/21 3:52 PM

堕ちていくアスラン達◆SEED DESTINY 第6話 私見◆

『ユニウスセブン落とし』 ユニウスセブン上での攻防戦でしたが、なかなか緊迫、白熱した戦いでした。 ZAFT正規軍、ジン部隊、ネオ部隊の戦いです。まさか、ガンダム達がいきなりボロボロになるとは思わなかった…。ザク強し!! ユニウスセブン落下の首謀者
From 蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ @ 2004/11/21 4:23 PM

第6話 世界の終わる時

うう、今回は特にレイの出番がなかった… ついでにいうと、議長との絡みも。がっくし カガリってばもうすっかりアスランになってますね。 ブリッジに入ってきて第一声が「アスランは?」だもんな〜。 そして今回やっぱり強いな〜。 アスラン♪ 素敵です。スティ
From 五番目の戯言 @ 2004/11/21 4:25 PM

今週のED導入部の魅力/第06話「世界の終わる時」/機動戦士ガンダムSEED DESTINY感想

 「 」(キラ)  無言です。無言。というか今週のED導入部分は過去最高です。 1.DESTINYにおけるキラ物語の始まりを強力に演出している。  前もって「マルキオ導師の元で隠居生活を送ってる二人、ラクスの影で安楽椅子に座っているキラ(顔は見えない)」を
From ランゲージダイアリー @ 2004/11/21 4:43 PM

第6話「世界の終わる時」

あ・・・今週はOP前、前回のおさらいに戻ってた。別にいいけどね、サラッと纏められてて。割と前回の内容忘れてるから(それは自分だけだと思うが)最初のCM見てたら、スパロボ関係?のCMやってたが・・・ライジンオー入るのか(笑)懐かしいな・・・エルドラン物
From *Happy Music* @ 2004/11/21 5:03 PM

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第6話

放送待ちきれず、前回分のビデオ見ておさらい。 ジンのコクピットの写真…議長では無かったらしい(髪の色が違った)。 それにしてもデュランダルって…議長ともあろう人が、 一パイロット(シン)の生い立ちをなぜか詳しく知ってたり、 レイには「ギル」なんて親しげな
From enocci's salty blog @ 2004/11/21 5:33 PM

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-06「世界の終わる時」

 OPでもありますが、今回のイザークで傷がないんだなぁと実感いたしました。少し、変な感じです。あの傷を消したということは、鏡を見るたびに思い出さなくてもよくなったということだし、良い事なのですが・・・なんとも・・・。  今回の出撃時のパイロットの
From A t e l i e r − J I N @ 2004/11/21 5:43 PM

PHASE-6 世界の終わる時

前半は新旧入り乱れキラとラクスの登場、さらに連合まで乱入してくると言うボーナス的な展開になってましたねぇ。 もはや定番となりつつあるステラとルナマリアの女同士の戦い、今までの流れからみても若干の方がステラが有利っぽいですね。また今回は旧キャラ3人組
From ガンダムSEED WatchBlog @ 2004/11/21 6:41 PM

世界の終わる時ってタイトルは何か最終回っぽい

さて、今日はガンダムSEEDデスティニーの日ですね。 何時も通りダラダラと見た感想でも書いていきたいと思います。 今日の見所は何と言っても  グ ゥ レ イ ト ッ この一言に集約されていると言っても過言じゃ有りません。 まさかSEEDデスティニーでも
From MARIONETTE @ 2004/11/21 8:03 PM

「世界が終わる時」ディスティニー 第6話 

今回はとにかく戦闘シーンが多かったですね。 その中でも際立ったのが 「アスラン・イザーク・ディアッカ」3人トリオの強さでしょう。 しかも汎用機体「ザク」であるにも関わらず、最新機体大ダメージを 与えるとは・・・。 口げんかしながらもフォーメーション組んで
From ガンダムSEEDディスティニー〜初代を語る @ 2004/11/21 8:54 PM

11/20

土曜日です。SEED DESTINYです。 まあなんと言いますか、見どころ満載と言いますか。 アスラン・イザーク・ディアッカのコンビネーションや、アスランを助けたシン、萌え対決など色々ありましたが、やはり一番注目すべきは、テロリストの方々の魂の叫びではないでし
From くわしまにあ @ 2004/11/21 9:02 PM

第6話「世界の終わる時」

メテオブレイカーを用いて、降下するユニウス・セブンを分断しようとするジュール隊の前に、ユニウス・セブン落としを仕掛けた賊が攻撃を仕掛けてくる。 ジン・ハイマューバ2型を操縦する彼らは歴戦のパイロット揃いで、戦闘を想定しておらず装備の不十分なジュール
From 機動戦士銃自由種運命 @ 2004/11/21 9:45 PM

種運命6話感想・・・。

今週も、反転でいきますよみなさん!種運命の感想ですよ!最近はサンボ調でなんでもいってしまうわけですよ!ライブのチケットなんとしてでも手に入れたいわけですよ!!もう、あの艦長と議長と見ると、あ・・・って指を指したくなってしまいます・・。 ねぼすけさ
From 因果交流電燈の、ひとつの青い照明 @ 2004/11/21 10:33 PM

今日の「ガンダムSEED DESTINY」6話。

「アスラン=ザラ、出る!」 ・・・カッコ良いんでまた使っちゃいました(笑) それはさておき、今週も種デスってみましょーか。 ・ディアッカはザクでもロングライフル。そしてジュール隊長 自らご出陣。ネオと言いドッシリ構えられない人ばかりです(笑) ・ア
From 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY @ 2004/11/21 10:57 PM

ガンダム種DESTINY:6話 毒感想

第6話:「世界の終わる時」 「ディアッカ!メテオブレイカーを守れ!!」 しょっぱなから命令キターー! やぱイザはこうでなくては!!! んで、インパルス合身!! 気になってたことあるんですけど、 合体の時に外れる、これ→ 合体したあとドコにいくん
From かしよ雑記 @ 2004/11/22 12:52 AM

大混戦

1/144 ガナーザクウォーリアバンダイ (2004/11/28)近日発売 予約...
From あるソフトウェアエンジニアが色々と語る @ 2004/11/22 1:16 AM

デスティニー 第6話

・・・来ました!! 何がきたかはこの続きをば。
From 或る漫画好きの観察日記 @ 2004/11/22 1:54 AM

ガンダムSEED DESTINY 第6話 「世界の終わる時」 感想

最終カット、無言で堕ちて来る空を見上げるキラ。 ヘリオポリス崩壊からヤキン・ドゥーエまでの数々の惨劇を目にしてきたその瞳に、ユニウス・セブンの落下はどう映るのか? その胸に今何が去来しているか? そのキラが何を想い立ち上がったのか、それを想像しただけで
From ぺうげおっと55 @ 2004/11/22 10:51 AM

ガンダムSEED DESTINY 第6話

さて、第6話の感想です。 相変わらずなイザークがなんだか可愛くて仕方ない…。 どうしたものか。 ディアイザも捨てがたくなってきました(笑)。 では、以下ネタバレ注意で、長めの感想です。
From Sakura*Blog** @ 2004/11/22 12:44 PM

SEED DESTINY PHASE-06「世界の終わる時」

遅くなりましたが、やっぱり今回も例の如く、長々と書きましたよー(⊃Д`) イザークもキラ様もアウルもレイもスティングもザラも皆皆大好きです…!!!(何 (今回もやっぱりご注意) ★趣味で台詞を色々メモってますが、間違いは必須です(笑)気づいたら画面の前
From 雑食日記。 @ 2004/11/23 10:40 AM

レイはラスボスの可能性あり

と言う訳で、記念すべきブログ「始めの一歩」でっす☆ 主要キャラのはずなのにシン以上に目立っていないレイ。今回も淡々と敵を撃破するに留まりました。 しかし、これは今後レイが大化けすることを暗に示唆しているのでは、とも思えてきました。 現段階でもレイは・
From とことん青春! @ 2004/11/23 12:33 PM

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』

PHASE-06「世界が終わる時  「やらせはせん、やらせはせんぞーっ!」 いやーオーバーラップしてました。名セリフだなぁ(笑)。  鼻の頭に傷のあるおっさん(実は若かったりして?)は、前大戦の生き残り組でしょうか? 主力MSのザクウォーリアより、高機動ジンの廉価版
From てれ&らじ @ 2004/11/23 10:13 PM

Gundam SEED Destiny TrackBackCenterへようこそ

Gundam SEED Destiny TrackBackCenterへようこそ。 各カテゴリに関連するブログをトラックバックしてください。 ガンダム関連のトラックバックセンターは何箇所かありますが、カテゴリが細分化されたものが少なかったので、新規にサイトを開設しました。 皆様のト
From Gundam SEED Destiny TrackBackCenter @ 2004/11/24 12:37 AM

ガンダムSEED DESTINY第6話「世界の終わる時」

わずか6話目にしてコロニー落とし&大気圏突入イベント発生…と非常に展開が早いデス種です。 元クルーゼ隊&キララクと豪華ゲスト登場でますますミラコロ状態のシンちゃんに同情。 絵は佐久間たんでした。すでに使い回し絵が一杯…頑張れ。 今回はレイたん率が少な
From Refuge @ 2004/11/24 8:11 PM

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2 [DVD]平井久司 大河原邦男 山根公利 バンダイビジュアル 2005-03-25売り上げランキング : 12836Amazonで詳しく見るby G-Tools ...
From My Inclination @ 2009/06/30 11:00 PM
このページの先頭へ