<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

「ハウルの動く城」原作・フィルムコミック

今、自分内でハウルブームが沸き起こっているので、原作を読んでみようと考えています。ついにカテゴリまで作ってしまいました。
しかし英語は苦手だし、翻訳した本も苦手。どちらを買おうか迷っているので、いろいろ調べてみました。原作を買おうと思っている方は、ご参考にどうぞ。
今のところは原典の方を買おうかと思っていますが・・・さて、読みきれるかどうか。
続きを読む >>
yzak * ハウルの動く城 * 19:47 * comments(0) * trackbacks(0)

「ハウルの動く城」関連書籍・CD・楽譜

ハウルの設定集や楽譜などいろいろ出揃ってきたので、買いたいと思っている関連書籍・CD・楽譜を纏めました。
何を買おうと思っているか迷っている方は参考にどうぞ。
原作やフィルムコミックは、また後日紹介したいと思います。

「ハウル 楽譜」でこのブログを検索される方もすごく多いですね。楽譜はこれからもいろいろ出る予定だそうなので、見比べて編曲やレベルが自分にあったものを選ぶと良いと思います。
続きを読む >>
yzak * ハウルの動く城 * 23:44 * comments(6) * trackbacks(1)

ハウルの動く城

2004/11/20(土)の公開初日に、宮崎駿監督の最新作「ハウルの動く城〜Howl's Moving Castle〜」を見てきましたので、感想を書きたいと思います。

各種メディアには「魔女によって90歳になったソフィー(倍賞千恵子)と弱虫魔法使いのハウル(木村拓哉)のメロドラマ」と、なんだか魅かれない紹介をされていたこともあり全く期待していなかったのですが、見てみたらなんと予想を大きく覆して大変楽しめる映画でした。

宮崎監督久しぶりの純粋な西洋風ファンタジーです。世界観は「魔女の宅急便」で内容は「天空の城ラピュタ」といった感じでしょうか。

ハウルをはじめとしたオカッパ系美少年が大勢出てくるので、千と千尋の神隠しのハク系や、イザーク系のキャラが好きな人には絶大にお薦めします!!

「続きを読む」から(【ストーリーについて】以降)は多少のネタバレを含みます。間違って見てしまう人がいないように、後日詳細な感想を書きたい思いますが、何も知らない状態で見たい方はこれこれ以降はご遠慮ください。

公式ページ
続きを読む >>
yzak * ハウルの動く城 * 00:27 * comments(17) * trackbacks(51)
このページの先頭へ